?ゲームのこと・日常生活のこと?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パート2
2006年07月14日 (金) | 編集 |
ここで簡単な浮気度チェック!と言うものをみつけた。

<携帯電話>


?携帯電話をトイレもお風呂でも肌身離さず持ち歩く。
  (以前私もそうでした。ゲームで遊んでいたから)

?携帯電話を見せてと言うととても嫌がる。
  (いくら夫婦でも見せてといわれたら良い気分ではないし
    そこまで干渉するの?って思う)

?携帯電話の電源がOFFになっていることがある。
  (うちの旦那でもそんな時だってある。)


?着信音をバイブにしている。
  (音にしていてうるさいうざいと思えばするんじゃない?)

?携帯電話のメールや留守電をまめにチェックしている。
  (まめにチェックしてたからといって浮気相手とは限らない)

?かかってきた電話をとらないことがある。
  (ゆっくりしていたのにお誘いの電話やら仕事に話しだったら
     イヤだったりするから出ないこともあるんじゃないの?)

?メールや着信履歴を毎日消去している。
  (人によります。毎日消すタイプとそうでない人)

?携帯電話のダイヤルロックがかけられている。
  (これも人による。見せてといわれ見せてもあとで隠れてみたり
    する可能性もあるからじゃない?)

<生活>


?残業と言い帰る時間が遅くなった。
  (本当に仕事かもしれないし、飲みに行ったりするのも
    半分は仕事の1つだと思う。)

?休日なのに仕事といって出かける。
   (ゴルフの接待やら仕事が沢山あったり残業だけでは
     終わらないから出て行くのかもしれない。)

?車内を片付けるようになり、シートの位置が変わっている。
    (これは普段から車の掃除をしない人がやり始めたら
       これは怪しいですね。いつものことなら問題なし)

?夜の生活が減り今までとは何か違う。
    (それは仕方がないこと。疲れていて眠かったりすれば
      寝てしまいますし、新婚当初と比べてはいけません)

?服装や趣味が変わった。
     (いいことだと思います。オシャレになることもそうだし
       趣味が変わったのならば一緒にはじめればいい)

?急にコンビニに行くと言って1時間ほど戻らない。
     (立ち読みをしたり1人になる唯一の時間を楽しんでいる
       のではないか?)

?何故か優しくなった。
     (いいじゃん。その優しさにあまえればいいのに)

 と勝手に解釈する私です。私の友達でこのチェックに当てはまるのが
いくつもあると言い始める始末。ばかばかしい。
浮気は旦那だけが悪いのではありませんよ!!奥さん側にも非はある。
スポンサーサイト
浮気について思うこと
2006年07月13日 (木) | 編集 |
携帯メールを見て浮気発覚!!確信!!に至ることが多い思う。
全部がそうではないと思いますがっ。
私が個人的に女の立場で思うことです。
不倫の原因にはどちらにも非はあるとおもいます。
浮気が原因で旦那のことが信用できない、またするのではないか?
と常に不安で気になる。情緒安定になることも!
実際に自分の所に戻って来ている。別れ自分の所に戻ってきた。
でも夫婦喧嘩をすると必ず、浮気の事を持ち出す。
それを言われてしまうと何も言えなくなる旦那様。
いつまでも責め続けて何かあれば浮気のことを口に出す妻。     
確かに傷つくしショックなのはわかるけどね!
旦那さんばかりを責めて変われというよりも、自分自身が変わればいい
と思っている。いつも明るくてパワフルでニコニコしていた方が
家族はみんな楽しいし家庭もいい雰囲気になると思う。
相手に求めるだけではダメ!
働いてくれてありがとう。嬉しいとかありがとう。ごめんね。など
小さいことですが感謝の気持ちを言葉に出す。
言われた相手は照れながらでもほんの少しでも嬉しい気持ちは心に
残るはずです。
夫婦は互いに尊敬し・譲り合い・助け合い・励ましあいながら生活をし
心と心の絆を深めていくものだと思っています。
お互い人間です。欠点はあります。それをあげつらっていては
いけないと思います。それは浮気以外でも言えることだと思う。
先に譲り許した方が勝ちです。人間的にも心が広い人だと思うなぁ?。
様々な意見があるとは思いますが、不愉快に感じる方もいるでしょう。
そんなふうに思う方すみません。
テーマ:不倫・浮気
ジャンル:結婚・家庭生活
我が家の中心でちくしょーと叫ぶ
2006年07月12日 (水) | 編集 |
 こんな私にでも悩みはある。ストレスも感じる。
本人目の前にして文句の一つぐらい言いたいこともあったり。
こういう感情が生まれるということは正常な人間の感情が私にもある。


ちくしょー



 と叫びたい時もあるのよねぇw「我が家の中心でちくしょーと叫ぶ」
旦那に恐ろしいと言われてしまいそうですね。
冗談抜きで大声で言いたくなるようなことも最近多々あります。
2006年07月07日 (金) | 編集 |


「性犯罪」
文字にもしたくない犯罪。。。しかも7歳って。。。
昨年11月 広島で起きた事件。その裁判で、被告に無期懲役と判決がくだされた。
極刑を望む遺族にとっては、なんとも無念なことでしょうが、どんな刑にせよ、失った子供は戻ってはこない。裁判が長引けば長引くほど、遺族にとっては辛く悲しいものになるだけなような気もする。
それでも親は、戦い続ける。

「ペドフィリア」

被告のような、小児性愛者のこと。精神病とされるようなされないような微妙な位置にある。
正常(?)な人間からみたら、十分異常とされる その被告が無期懲役。
日本には終身刑がないがゆえ、無期懲役が最大の刑。しかし、いづれ出獄する。ペドフィリアのまま・・・。
性犯罪は、再犯率が非常に高い。状況や成人・子供含めで違いますが、大体40%ほど。
このことをどう捉えているんだろう。。。
また同じことが繰り返される場合も無きにしも非ずだ。
性犯罪者が更正されないまま、社会復帰することは決して認めてはならないような気がする。
子供が巻き込まれる犯罪や事故には、親や社会の落ち度がとかくまとわりつく。
あの日、少女は一人で下校。いつもの道をいつものようにだったのかと。
「いつもの」に対する安心感は、田舎に多いかと思いますが、私は「いつも同じ(リピート)」これが最も危険だと思います。今回の事件は、計画性はないとされているようですが、「リピート」は覚えられてしまう危険性が高い。
そして、少女のランドセルについていたはずの防犯ブザーは、なくなっていた。
近年防犯ブザーをつけている子供たちが多いようですが、7歳の少女にとって、どれほど役に立つものかは疑問です。
少女は、「何かあったら押すんだ」 そうお友だちに話していたそうです。
押せなかったブザー。相手は大人だ。引きちぎられて捨てられてしまうことも多いにありえる。
「誰か知らない人に声をかけられたら大声を出しなさい」と教わるのと同じように、「知らない人に連れて行かれそうになったら、この防犯ブザーを押すんだよ」と教わっていたであろう少女。
私も子供の頃、確かに同じように教わった。
でも今は「いかに犯罪につながる状況を作らないようにするか」「いかに事件(事故)にならない状況を作るか」
子供への教え方、親の姿勢、社会体制(法?)をかえる必要があるかと。。。
7歳の子供はまだ身体が小さい。何かあってからでは遅すぎる。。
12歳の娘でもどうかなぁ。。。話せば理解できる年齢なので、そう教えてもおりますが、7歳児より身体が大きいから少しは「マシ」な程度。
[続きを読む...]
2006年07月06日 (木) | 編集 |
夏の前の梅雨。ジメジメしていると気持ちまでジメジメしがち!!

そこで簡単にできるストレス解消法


  ? 前向きな思考

     「きっとうまくいく」「ありがとう」などの言葉を使う。

  ? 信頼できる人に話す

     「私は○○○○と感じる」
    私は・・・・・・・・・・っと自分の感じていることを話す。
    
  心の健康には身体の健康も大切にしないとネ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。