?ゲームのこと・日常生活のこと?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分だけの1人の時間
2006年05月08日 (月) | 編集 |

世のママさんたちは、コンビニ状態です。24時間フル稼働で働き通し。
私の場合、朝早く起きるか家族が寝静まってからの時間にコーヒーを飲みながら新聞を読みます。それから、パソコンに向かってメールチェック。こんなことでも、誰にも邪魔されずに、一人で時間を過ごすことの至福を感じるのです。
たまに、買い置きしたお菓子をほうばりながら、雑誌を見たりと。
この「儀式」は欠かすことの出来ない大切なもの。というのも、以前、疲労が重なって笑うことができなくなったことがあったんです。自分でもおかしいと思い、病院へ行ったのですが、異状はありませんでした。
今思えば、育児がきつくて自分をいたわる余裕が無かったように思います・・・。
ちょっとした時間のやりくりは、そう難しいことではないと思います。自分のため、そして、家族のためにも自分なりの、時間の確保を考えてみてはいかがでしょうか。
忙しいからと言う理由で、自分をないがしろにしていたら、一生家族に時間を縛られ続けるのは必至だと思います。案外忙しいときこそ時間の使い方が見えてくるものなんです。
普通の主婦の方が、子育てしながら通訳になったというお話を聞いたことがあります。その方は、忙しいから時間が持てないというのは理由にならないと、おしゃってました。意識すればいくらでも時間は作れる。
その費やす時間が、お勉強であったり、趣味であったり、お出かけであったり。本当に何でもいいと思うんです。何もかも忘れて幸せに感じるひと時が大事。
そこで元気をたっぷりチャージして、元気な主婦になって、家族に還元するんです。主婦はくたびれたらおしまいです。だって、主婦は家族の太陽なんですから・・・。

だから。

意識して、時間を節約しましょう。自分の時間のために^^

 今日できなかった掃除の続きはまた明日(^^)b

スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。