?ゲームのこと・日常生活のこと?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかしな興行収益
2006年06月16日 (金) | 編集 |
ワールドカップ真っ盛りなドイツ。ドイツだけでなく、ヨーロッパといえば、ドラッグと売春が合法な国。
私もオランダに行った時、アムステルダムにある「飾り窓」を見たことがありますが、薄暗いショーウィンドーの中をのぞいてみると、女性が(´ ▽`).。o○
なんとも艶かしかったです。
当然日本では、こんなことできませんが、この手の商売(?)を取り締まるのは、難しいそうです。現行犯逮捕しかないですもんね。。。
お国違えば、それはそれでよしということで、格別なんとも思いませんヽ( ´ー`)ノ
しかし、こんな話を耳にした。。。
「世界中から人の集まるところには、世界中から売春婦が集まる」
ご存知でした(・・?
そりゃ合法な国ですから、試合会場付近に、「ドイツ中(国内)」から売春婦が集まってくるのはあるだろうなとは思いました。
ところが・・・
W杯出稼ぎはご用心=タイの売春婦に人権団体が警告
タイの人権団体は21日、国内の売春婦に対し、サッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会に出稼ぎに行かないよう警告した。ドイツでは売春は合法だが、だまされたり、不当な条件で働かされたりする恐れが強いと指摘している。
「世界各国」から集まってくるそうなんです。。。一応目的は観光なんでしょうが。。。
調べてみると、某オリンピックでは、会場付近及び選手村で、コンドームを無料配布したとか、リオのカーニバルでも国民一人に対して数個無料配布したとか(´ ▽`).。o○
恐るべし売春産業(==;
興行収益とは、本来ならばワールドカップのチケット及び関連グッズの販売で収益を得るものと思いますが、こういうのもあり・・・なんですかねぇ。。。
「売り・買い」に関して言うならば、どうもファストフードや自動販売機感覚な気がして しょうがありません(苦笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。